第7回会促委員会報告

新入会員31名+在会員9名=総勢40名の会促委員会の皆様こんにちは。 平成24年7月4日に第7回会促委員会が開催されました。 ※第7回とありますが新入会員の皆様にとっては第4回です(新入会員を迎える準備として在会員のみで1月~3月で計3回委員会を開催しているため、このようなややこしい表記になります)。 前回の委員会で話し合われた内容を以下に記します。参加された方は内容の確認をお願いします。 残念ながら参加できなかった方は以下の文章をご一読いただき、まるで委員会に参加してしまったかのような錯覚に陥って下さい。     今回の委員会では以下の内容が話し合われました。 1)理事会報告 2)会員名簿について 3)会議所職員さんとの懇親会について 4)卒業例会について   2)会員名簿について 毎月初旬に青年部メンバー宛てに青色の封筒が送られてきます。今回はその封筒の中に冊子のようなものが入っていたかと思います。P1には青年部の組織表。一番トップに総会(4月に行われた定時総会や秋に行われる臨時総会)があり、その下に理事会、、、、とあって、我らが会促委員会は5つある委員会の中の1委員会であることが良く分かるかと思います。P2は関商工会議所全体の組織表となっています。我々青年部は金属工業部会をはじめととする数ある部会の中の一つであることが分かります。P3は歴代の会長一覧。この中で現役の会員はH22年度会長の清水勝彦さん、H23年度会長の小川優二さんです。P5~P10にはOB名簿がありますので、目を通していただくと、意外と取引先の社長さんが青年部のOBだった!ということもあるかもしれません。P11~P33までが現役会員の一覧です。その他色々と参考になるとこもあると思いますので、一度全てに目を通していただきたいです。   3)会議所職員さんとの懇親会について エンジェルタッチ上で議論されてきた内容を元に3人1組になって内容を話し合ってもらいました。そこで出てきた意見として (1)商工会議所が何をやっているところなのかを知りたい。大会議室で職員さんの仕事内容の説明を受けてから懇親会会場へ移動 (2)最初から飲食店で懇親をはじめ、自己紹介タイムを設ける (3)釣船茶屋 ざうお 小牧店で釣りをしながら職員さんとの懇親を深める という意見が出ました。 どのような内容にするかは引き続きエンジェルタッチで皆さんのご意見をお伺いしようと思いますので、よろしくお願いします。   4)卒業例会について 時間がなく、あまり話を進められませんでしたが、 ・31人の新入会員がなるだけ参加できる内容にすること ・卒業予定者は6名であるが、ほとんど顔を見たことが無い卒業生もいるため、ビデオレター的な出し物は厳しいのでは? という話が出ました。   【次回までの宿題】 ・会議所職員さんとの懇親会の内容 ・卒業例会での出し物を何にするか?   今後の委員会開催予定日は 平成24年8月3日(金)20:00~ いずれも商工会議所2F大会議室で開催します。      

コメント投稿は締め切りました。