平成25年度 『6月岐阜県連交流型合同例会』が開催されました(レポート)

関YEG主管、高山YEG合同
6月岐阜県連交流型合同例会 『地場産業 ~伝統の継承と新たな展開~』

パンフレット
ダウンロードP
(PDF形式:1・3MB)

■日 時:6月9日(日)9:45~

 

■場 所:関鍛冶伝承館
        ナイフ博物館

■協 力:関伝日本刀鍛錬技術保存会 刀匠部
                     (代表:加治田刀剣 吉田 研氏)
      纐纈 充氏(岐阜県民族研究会せきガイドグループ会長)
      坂井 澄雄氏(ガーバー・サカイ株式会社 専務取締役)

 

★広報委員会オリジナルパンフレット ダウンロード可能★
『地場産業 ~伝統の継承と新たな展開~』
 ・・・せき人なら絶対知っておきたい関の刃物の基礎知識を集約!?

そして、今回の例会に参加できなかった皆様に、参加した気分になれるようなページにしてみました。関を知りたい方は、是非ダウンロード・プリントアウトしたパンフレット片手にご覧ください!(随所にパンフレット参照があります。)このページを読み終わったころには、あなたも関の刃物を語れる人間になっているはず?!
参加された方は、甘酸っぱい思い出が蘇るかもしれません。

 ★ 6月合同例会 『地場産業 ~伝統の継承と新たな展開~』 の軌跡 ★

①関鍛冶伝承館見学・古式日本刀鍛錬体験(会場:関鍛冶伝承館)関鍛冶伝承館HPはこちら
8:00~

受付準備

6月セレモニー会場

【会場準備】
関YEG初(伝承館も初?)、関鍛冶伝承館鍛錬場をセレモニー会場にするという前代未聞の会場設営に、段取りは念入りに行いました!

なぜ、鍛錬場だったのかといいますと・・・

たまたま商工会議所大会議室が簿記検定で使えず、しかも周辺施設も使えなかったためで、やむを得ずこのような形を取ることになりました。

※鍛錬場の中に入ってのセレモニーに快くご協力下さいました、刀匠の吉田研様、関鍛冶伝承館館長様、ありがとうございました。

 

◎無事にシュミレーション通り会場が完成して、ホッと一安心。これから直前リハーサル開始!!

 リハーサル【直前リハーサル風景】
セレモニー担当者は全員が初挑戦!?ところで岐阜県連の正式名称って何???岐阜県連合・・・(^^;

岐阜県商工会議所青年部連合会だよ!

覚えられない・

コメント投稿は締め切りました。