5月24日(金)開催 『5月例会 経営塾①』知者に学ぶ、リーダー研鑽道

aki_profile201202 『5月例会 経営塾』知者に学ぶ、リーダー研鑽道~兆しを見極めるリーダーになる為に~ 講師 易経研究家 竹村亞希子 氏  皆さんは『君子占わず』という言葉を耳にしたことがありますか? これは、君子(すぐれた人)は占いなどしなくとも先々を察する事が出来るという、中国の古い言葉です。 この目まぐるしく変化する時代の中、先々を予測していくことは非常に困難です。しかし、我々経営者は次から次へと押し寄せてくる諸問題に対して決断を下して行かなければなりません。 5月の経営塾では、月刊致知や新聞、過去には東海テレビ『ナイス2時』にてメイン司会者を務めるなど、中国古典『易経』をヒントに各所で幅広い活躍を続ける「易経研究家」の竹村亞希子氏をお招きして、時と兆しを見極めるリーダーとしての研鑽道を学びたいと思います。通常であれば講演料が数十万かかるところを、今回は特別に青年部価格にて講演して頂ける運びとなりました。オーソドックスな経営者による講師例会とはまた違った講義になりますので、この機会は絶対に見逃し厳禁です。 さぁ、お申込みがまだの方、参加を迷っていらっしゃる方は、トンテンカン5月号に同封されている申込み用紙を今すぐFAX送信してください! (またはエンジェルタッチでの参加申込みも可) すでに60名以上の方からの参加表明を頂いております。 経営委員会一同、皆様のご参加を心よりお待ちしております! (講演実績) 三菱東京UFJ銀行、トヨタグループ各社、松下電工、人事院公務員研修所など、実績多数

コメント投稿は締め切りました。